読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風来坊〜毒ガス島編〜

1週間近く経ってしまいましたが、放浪記の続きをば。

8日は広島市内を始発で出発し、大久野島へと行きました。
この日は移動距離が多かったので、何度かに別けて書こうと思います。

大久野島へは、忠海という駅からフェリーで10分程。
f:id:mgmsmi0429:20170114042308j:plain
瀬戸内海に浮かぶ小さな有人島です。
f:id:mgmsmi0429:20170114040946j:plain

うさぎの島として有名で、もふもふ達と戯れてきました。
f:id:mgmsmi0429:20170114042135j:plain
f:id:mgmsmi0429:20170114001424j:plain
かわえぇー!!

私ですか!?ええ、好きな動物はウサギです!
f:id:mgmsmi0429:20170114042522j:plain
餌を持っていると沢山集まってくるのです。

ボスキャラの何羽かが食い意地張っていてガツガツくるので、ひねくれ者の私は追いやられているウサギの方に何とかして餌をやろうと躍起になるのでした。

ボス達
f:id:mgmsmi0429:20170114020514j:plain
追いやられる子に餌をやるの図。f:id:mgmsmi0429:20170114044032j:plain


そんなふわふわした島ですが、
実は黒歴史があるのです。

これを黒歴史と呼ばずに何としよう。


かつてここで、大量の毒ガスが造られたのです。

その時の様子を資料館で知ることが出来ます。
f:id:mgmsmi0429:20170114023334j:plain
中は撮影禁止なので写真は撮っていないのですが、インターネットで調べると出て来ます。



日本軍の毒ガスは、第二次世界大戦日中戦争において、中国で使われたそうです。

終戦後には大量の毒ガス弾が中国に破棄されました。

この事を日本はずっと隠蔽してきましたが、近年になって公に認める様になりました。

国際的な条約により、日本軍が中国に破棄した毒ガスの処理を、2010年から開始。

今現在、毒ガス弾の処理が進められているそうです。

酷いもんで、人ん家の庭を荒らしてゴミを撒き散らして帰って来たのが、過去の日本です。

ただ、こう云った事は日本だけでは無いし、それ以外にも戦争にまつわる暗い過去は山ほど在りますから、
1つの事柄だけを持ってきて何だかんだと言う事は出来ません。

旅の途中から、
私の心に引っ掛かってまとまらない、大きなもやもやが在りました。
なんとなくつながってまとまったかも知れない。

負の遺産を消そうとする事、
1つの事を正しいと思う事、

では無く、

受け入れる事、
色んな角度から見る事、

それから、全てに思いやりと寛容が必要だ。

もっともっと必要だ!

今夜の金曜ロードショーナウシカを見て、より一層思うのでした。

考え方は十人十色。

私の正義は誰かの悪になり得ると云うこと。


まだまだ勉強する事が沢山だなと改めて感じます。

宇宙の神秘から人間の所業まで、世界は沢山の秘密に覆われているなぁ。

私は、色んな事が知りたい。


ナウシカと言えば家族揃って好きなので、ビデオが擦り切れる程見ました。

ナウシカを見て育って
私はあれを背中にくっ付けたまま大人になったんだな。


家に本も有りましたが、当時幼かったので私は本には手を出しませんでした。
大人になって読んだ時、新しいストーリーに驚いたものです。

そんなところでしょうか。

暗い過去にご興味のある向きには、webに詳しく書いた記事が出ております故、ご覧下さいまし。


大久野島について
http://dokugas.server-shared.com/

広島と平和記念公園について
http://blog.livedoor.jp/shiderz402-seikei/archives/8295232.html?p=2





ところで今月末から中国に行くことにしました。

中国に行く事など考えた事も無かったのですが、私は変わったんだな、と。

次のステップへ、
友達が、歴史が私を呼んでいる。

王蟲との交流

王蟲との交流

  • 久石 譲
  • サウンドトラック
  • ¥250

それでは皆さま、お休みなさいませ。